トップページ

永代供養付きのお墓

永代供養付きのお墓とは

永代供養付きのお墓とは、お墓を継ぐ者がいない方、現在はいるが将来後継者が絶える方の為にお施主さまに代わり円光院がご遺骨の供養をするお墓です。
少子化や諸事情により旧来の先祖代々のお墓を維持できない方の為に、円光院では個人用に納骨堂タイプの永代供養墓「蓮花廟」、家族や夫婦単位で使用できる個別マンション型納骨墓「観音廟」を建立しました。生前予約も承っております。
「永代」に供養するのですから後継者のいない方こそ、歴史ある寺院内のお墓をお勧め致します。

納骨堂型永代供養墓「蓮花廟」のご案内

最近は後継者がいない方や経済的諸事情にて、墓地を求めずご遺骨を自宅に安置したままの方が増加しています。 永代供養墓「蓮花廟」は後継者がいなくても鎌倉時代建立の歴史ある円光院が永代供養しますので安心です。

納骨堂型永代供養墓「蓮花廟」の特徴

円光院の檀家になる必要はありません。
円光院が永代供養致しますので後継者がいない方にお勧めします。
お墓を建立するより少ない費用で納骨できます。
歴史ある円光院が春秋彼岸、お盆の墓前供養、本堂での名簿供養にて永代供養致します。
年間管理費、維持費などは必要ありません。
本堂横の一等地に建立。お参りはご自由です。
墓誌に戒名、俗名を彫り、故人の証を残します。
生前のお申込みも可能です。(葬儀代は含みません)
俗名、他の宗旨で葬儀をされた方も納骨できます。ただし、納骨後の供養は円光院が行います。
納骨方法は観音様の下に合祀(散骨埋葬)と納骨堂内の棚に骨壺のまま安置の両方から選べます。
法事をご希望の方は本堂にて円光院が行います。(布施は別途申し受けます)
お戒名をご希望の方はお授け致します。(戒名料は別途ご相談下さい)

納骨堂内はご遺骨を個別に安置する棚になっています。納骨堂内地下は散骨埋葬カロートがあり、納骨方法を選べます。

  <永代供養料>  
  合祀(散骨埋葬)一霊 25万円(納骨手数料、墓誌プレート代含む)
  納骨棚個別安置 お問い合わせください

御見学はご自由です。住職不在の時もありますので説明が必要な方は事前にお寺までお電話下さい。

TEL:0463-95-3232

永代供養付き個別型納骨墓(のうこつぼ)「観音廟」のご案内

近年、ご葬儀のあとにご遺骨のご納骨先を何処にするかに関して、または生前中にご自身、配偶者、ご両親のご納骨に関するご相談が増えました。
中でも特に多いのが 「家族で入れるお墓が欲しいが、子供が独身で他に墓地を継いでくれる親族もいないので、次の代でお墓が絶える事は確実。しっかりと供養はしたいが墓じまいを考えると墓地を建立できない。」
「転勤が多いので遠方になった時にお墓の移動が大変。」
「永代供養墓を希望しているが個人単位が多い。夫婦であるいは両親と自分が入れるお墓が欲しい。」 と言うご相談です。
このような皆様のお悩みのお力になればと思い、円光院では納骨墓(のうこつぼ)観音廟を建立致しました。

永代供養付き個別型納骨墓(のうこつぼ)「観音廟」の特徴

お寺が建立したマンション型墓地なので墓じまいの心配がありません。
後継者がいなくなった場合、ご遺骨は歴史ある円光院が永代供養致します。
お施主さまが遠方に引っ越す時はご遺骨を納骨室から出してご遺骨のお引越しが可能です。※使用料はお返しできません。
お墓を建立するより費用の面で経済的。
お寺の境内墓所に建立していますので通常のお墓のようにご自由にお参りできます。
個別に区画を分けた納骨室に四霊まで納骨可能。
納骨室にプレート(家紋、俗名、戒名)を付けますので、どこに納骨されているか明確です。
ご遺骨は骨袋にて納骨致します。
ご遺骨の有無は問いませんので、生前の申し込みも可能です。

使用料(一部屋)
65万円
護持費 年間5千円
プレート代 3万円(税別)


観音さまに守られたお墓です。個別墓地としてお参りできます。

御見学はご自由です。住職不在の時もありますので説明が必要な方は事前にお寺までお電話下さい。

TEL:0463-95-3232

墓所が霊園にある方、お墓の決まっていない方

お墓地が霊園などにあり、特定の寺院と御縁のない方の御供養も致します。
昨今、「霊園にお墓を求めたが、来るお坊さんが毎回違う、ビジネスライクだ、本当にその宗旨の資格を持っているか怪しい」などの理由で円光院にて供養して頂きたいと言う方が増えております。
円光院本堂で法事をする(本堂使用料は頂きません)、こちらから霊園やご自宅などにお伺いして法事をする、どちらでも可能です。
土日は法事のご希望の方が多い為、事前に日程調整のご連絡をお願いします。

円光院新規墓地も受付中です。(詳しくはこちら

ページトップへ